只今小松クラフトスペースにて、開催中の「布をめぐる旅」では大々的に「ゆかた在庫処分市」!やっております。
今月発売中の「七緒」でも取り上げられている日本橋竺仙藤井絞はじめ、新粋染など老舗の本染ゆかたを、手縫い仕立無料、消費税分サービスで提供しております。
夏がもうすぐそこまで近づいているせいか、連日浴衣をお選びになるお客様にいらしていただいております。
気軽に着れる浴衣、どうせなら着心地の良い生地と、確かなお仕立てでスッキリ、綺麗に着て頂きたいです!



履物、扇子、手拭などの小物もございます。

皆さまのご来店お待ちしております!

また私自身、出産育児中で着物をしばらく着る機会が作れませんでした。着る機会が少なくなると、着物の知識も抜けはじめて
このままじゃぁいけないなぁと思っていました。
同じ気持ちの同じような世代の方とつながりたいなぁと思い始めて、そうだ!着物に関する集まりを企画してみようと思いつきました。その企画がいよいよ今週日曜日からスタートします。

詳細はこちら!

旅する 着物ことはじめ
「ことはじめ」とは物事に初めて手を付けることと言う意味だそうです、三代目嫁同様着物初心者の方へ向けての企画です。こんな事聞きたかったけど聞けないでいた、本を読んだりネットで調べても頭に入って来ない等、実際に同じような仲間と共に楽しみながら一つ一つ着物全般を学んでいきます。
お食事やお祭り等様々なシーンで着物を楽しんで行くために「旅する」と名付けました。

1回目いよいよ今月スタートです!
浴衣だよ・全員集合!楽ちん、きちんとイメージどうりに着てみよう。
浴衣と言えども侮るなかれ、選び方、着方によっては古典からモダンまで様々な楽しみ方があります。第一弾のことはじめでは皆様の希望のイメージに浴衣を着て頂くお手伝いを致します。どの様な仕上がりにしたいか考えてご参加下さい。合わせたい帯結び、襦袢、足袋を合わせて着たい等どの様な内容でも構いません。

日時:6月19日(日)10時30分〜12時30分まで
会費:1500円
着付け:畑和子先生 イヤタカの婚礼の御支度をメインにされておりますが、個々のお客様の要望にも答えてフットワーク軽く何処へでも駆けつけます。仕上がりはすらりと−5キロの着付け術で沢山のお客様に信頼されている先生です。
講師:小松正雄 「浴衣と長板染について」
持ち物:浴衣、タオル(2枚)、下着、帯板、帯、腰ひも(3~4本)、伊達締め、
足袋合わせをしたい方は足袋をお持ち下さい。履物。
*会が終了しましたらご希望の方でランチに浴衣でお出かけしてみましょう!

こちらの会、定員5名となっておりますが只今1名の空きが出ました。ご参加ご希望の方FBの私のメッセージへご連絡ください。

  • -
  • 13:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nakamarket.jugem.jp/trackback/1028

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 斎藤洋(風布)×高木絵麻(えまぐるみ)面白い人たち
    puratto加藤一恵子
  • くだらないとな日々
    izumimi
  • くだらないとな日々
    ASSOBOO
  • 束の間の夏休み
    izumi
  • 束の間の夏休み
    いばさく
  • バーンロムサイ くまとパリの恋するアクセサリー終了
    izumi
  • バーンロムサイ くまとパリの恋するアクセサリー終了
    いばさく
  • 忠犬明日香激励会の巻
    izumi
  • 忠犬明日香激励会の巻
    れっど
  • 四十の年
    izumimi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM