一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昨日に引き続きブログ連続更新です♪12月まであと少し、イルミネーションも点灯しだして既にクリスマス気分も盛り上がっています。子供がいるのでサンタさんの存在感をアピールする事に力を入れていますが、そうすると自ずと自分のクリスマス気分も盛り上がってきたりして、今までとは違う季節です。

そんなちょっとワクワクする冬を更に楽しくする催事が小松クラフトスペースでもスタートします♪毎年恒例になって参りました「冬を楽しむ」です。

今年は盛り沢山なラインナップです!

先ずはお馴染みキラキラ女子に大人気のRocojuli、今冬のコレクションは佐藤繊維の糸を使ったニットウェアとインドで制作されたショルが並びます。素材の良さは勿論の事、身にまとう事で自分も周りも明るくする色使いです。

12/3(土)、4(日)には、デザイナーの渡邊ひろこさんによるショールの巻き方ワークショップ開催します。

午後二時からの開催で会費無料です。貴方にぴったりのショールのコーディネートを伝授致します。

飛び入り参加大歓迎、お誘いあわせの上ご参加ください。

 

 

 

パリから発信するタイツブランドKURI BOTELLA(クリボテラ)の新作タイツもずらりと並びます。今年は初の靴下が入荷!

これは私自身が嬉しいニュースです穿いて暖かく、お洒落な足元を演出します。

 

そして3年ぶりとなるModiste(モディスト)の帽子が入荷!パリ仕込みのオートクチュールの帽子テクニックで1点1点丁寧に作られた帽子たちはあなたの特別な日を素敵に演出いたしますよ。

 

らにタイ・チェンマイの バーンロムサイ banromsai からは「冬の雑貨」としてあたたかな裂織の小物などが登場します。
夏のイメージが強いバーンロムサイですが秋冬の洋服や小物も作っています。どんなラインナップなのかは見てのお楽しみです♪

 

もう書いているだけで楽しい気分です、どんな商品が届くのかワクワクします♪

今週金曜日からスタートです、沢山の皆様のご来店お待ちしております。

 


 

最近は外に行けば暑い暑いの言葉しか出て来ない上に、小さい子供を連れて歩くにはきつい気候なので

もっぱら行ける日は避暑として、大滝山の滝へ水遊びに行っています。

 

下界より三℃も気温が低い気がします、浅瀬で赤ちゃんには最適の遊び場所です。

こんな急流もものともせず水遊びに夢中です。こちらの滝に行けない時は、駅前の噴水へ行きます。

 

こんな顔、英語教室でも見せてほしいなぁ・・。とにかく短い夏を楽しんでいるようです。

この様な写真を見るだけでも少し涼しい気分になるでしょうか・・、涼しげといえばガラス、唐突ですが

当店では「荒川尚也・ガラス展」開催中です。

 

根強いファンを持つ荒川さんのガラス、初日から心待ちにしていたお客様が沢山ご来店しております。

 

 

荒川さんのガラスと言えば美しい泡の入り方です、何度見てもその美しさに魅了されます。

使い易さも抜群ですので、どうぞこの機会にお気に入りをお求めくださいね。

 

同時開催として、「s&ndのバッグとシャツ展」開催しております。こちらは秋田初登場です!

シンプルでプチプライスながら、その素材の良さと着ごご地は抜群です。

Tシャツも入荷しておりますので、どうぞお試しください。

 

また先月のバーンロムサイ展の旅カフェに出店していた「mogunezu」が今週の土曜日、パンと焼き菓子の販売を致します。

宣伝不足でしたが実は先週の土曜日も販売しておりました。

個人的に凄く楽しみにしていて、はるちゃんに食べさせるのだとか言いながら、色々買ってしまいます。

気づいたら夫は一つも食べずにいたなんて事が・・。

何を食べても美味しいんですほんとに、今週は10時から13時までの販売となりますのでどうぞお買い逃がしの無いように。

 

夏のフォカッチャ!このズッキーニの歯ごたえが絶妙です!

 

どうぞご来店お待ちしております、27日は大曲の花火ですね〜mogunezuのパンを持ってお出かけしてみたらいかがでしょう?

 

 

 

梅雨が明けたのか?!と思えばまたムシムシしてきて何とも不快な季節です。

それでも今週末はお天気になりそう!

 

只今開催中の「バーンロムサイ展&旅するマーケット」では、週末の旅カフェが人気です。

今週末は、パンと焼き菓子のmogunezuさんと船川のグルメストアフクシマさんが出店です。

こちらに急きょ先週出店した、十文字の細川農園さんも再度参加する事になりました!

主食とおかずと副菜が一気に揃うこの旅カフエへ是非どうぞお越しください。

 

今回フクシマさんのコロッケに合わせて、mogunezuさんではコロッケに合うパンを準備中だそうですよ〜。

その場で買ってその場で食べよう!

 

細川農園さんの新鮮野菜、先週は一気に売り切れてしまいました!

 

採れたてのスイカや珍しい洋風野菜など、今回も沢山持ってきてもらえますよ〜。

ラディッキョのサラダ、ラディッキョなんて初めて知りました。

 

どうぞお楽しみに!

 

31日(日)は、小さな花屋さんの出店です。

 

夏らしいお花が並びます、食卓にちょっとお花を飾るだけで華やかな気分になりますよ〜。

 

また14時からは第二回「旅する 着物ことはじめ」の開催です。

1回目の浴衣の着付けを受講した皆さんがどんなふうに着ていらっしゃるか楽しみです♪

私も頑張って着なくちゃ!

 

そして夜は、着物ことはじめSP企画〜一白水成を楽しむ会〜です!

以下詳細です。まだ若干名のご参加可能なのでどうぞご検討下さいませ。


夏の浴衣とお着物で、秋田の銘酒「一白水成」と音楽を楽しみましょう
「ことはじめ」とは物事に初めて手を付けることと言う意味だそうですが、月一回三代目嫁同様着物初心者の方へ向けて着物に関するイベントを企画しています。
こんな事聞きたかったけど聞けないでいた、本を読んだりネットで調べても頭に入って来ない等、実際に同じような仲間と共に楽しみながら一つ一つ着物全般を学んでいきます。
お食事やお祭り等様々なシーンで着物を楽しんで行くために「旅する」と名付けました。

浴衣か夏着物でいらして頂ければ嬉しいですが、どうしても無理な場合は洋服でも構いません。

主催:小松クラフトスペース
日時:7/31(日)18時30分〜
場所:カフェ・ブルージュ  秋田市南通築地6−17
参加費:3000円 1drink付き

※お料理も含みます。一白水成は全5種類、なんと飲み放題です!他のドリンクに関しては1drink参加費に含みますが、その他は各自で購入して頂く事になります。

※ブルージュバンド(ハワイアン、JAZZ)の生演奏あ

 

 

こちらでは告知しておりませんでしたが、7/17 Funakawa ひのめ市に出店しておりました。

久しぶりの旅マ出店、初めての土地Funakawaでとても楽しみにしており、何人かのハンドメイドの品を携えて旅に出る気満々でしたが、その前日に娘が発熱してしまいおなじみの中通救急に駆け込みました。

夏風邪をひいてしまったようで、思い起こせばその週頭には始めての家族旅行にいったり、やれ習い事や、保育園の園開放だと出かけていたので、小さいからだで疲れもあってか、どこかで風邪菌を貰ってしまったようです。

年はとってもママ歴はまだ1年半なので、その辺調整ミスだなぁと思い反省しています。

 

おかげでひのめ市には代表は行けず、ピンチヒッターとして三代目のはるちゃんパパに参戦して貰いました。

それでも、生憎の雨の中沢山の来客があったようで、ありがとうございました。

無事終わってはみたものの何となく不完全燃焼の代表は、近日中に旅に出ようかと只今計画中であります。

またこちらでお知らせ致しますのでお楽しみに〜。

 

 

さて!今週末の旅カフェの参加者の紹介をしていきましょう〜。

見た目からは陽気なお兄ちゃんと思っていたのですが、お会いしたら意外とまじめでびっくりした

十文字の細川農園さんです!

 

 

1982年秋田県十文字町生まれ。細川農園です。今年で三回目の出店です!細川農園では果樹、お米、野菜を栽培してます。 個人的なことですが最近は、野菜を自分で料理することに凝ってます。(作るレシピはサラダ率多しですが。)野菜だけで生きていける。 そんな名言すら生まれそうです。 当日は野菜を持って参上する所存です。おそらく、キャベツ、モロヘイヤ、ツルムラサキ、とうもろこし辺りを持って行きます。小さな偶然と皆様に会える日を楽しみにしてます! いや、やっぱお肉も食べたいな。

 

そのご自慢の野菜サラダはこちら!

赤ラディッシュとパクチーのサラダです。お塩とライムを絞りワインビネガーを垂らしたシンプルな味付けです。

 

と言う訳で今週末の7/23(土)の参加です。mogunezuさんも出店予定ですのでお楽しみに〜。

 

蒸し暑さ全開の昨今、洗濯ものがカラッと乾きません!不快ですね。

 

15日からスタートしているバーンロムサイ展&旅するマーケット、初日から沢山のお客様にいらして頂いております。

16日に開催された名取美穂さんのトークショーでは、名取さんのお話を聞くお客様の真摯な姿が印象的でした。

週末に開催している旅カフェも、参加の方目当てのお客さまで賑わいました。

23日はmogunezuのパンと焼き菓子、細川農園さん(←のちほどご紹介します)の新鮮採れたて野菜の販売ですので

どうぞお楽しみに!

 

また本日「旅する 着物ことはじめ 浴衣だよ・全員集合!」こちら好評の為、3回目となりました。

6名の参加で殆ど初めての方ばかり、当店の和室はエアコンをしていても熱気むんむんといったかんじで、終始皆さんまじめに取り組んでいらっしゃいました。

 

浴衣って面白いもので、合わせる反物や、帯合わせでいかようにでも仕上がってしまうのですね〜。

素敵過ぎます!半幅帯は表裏どちらも使えるし、これは名古屋や袋帯には無い自由さです。

日本人であるなら是非浴衣くらいは良い物をきちっとお仕立てして着て頂きたいなぁと思います。

 

さぁ華やかな浴衣写真をどーぞ!

 

 

 

 

第2回目 旅する 着物ことはじめのお知らせです

 

 盛夏の和装を知ろう〜夏の着物について 浴衣、夏物で参加して下さい。

着付け教室は予定しておりません、いらした皆さんで各自着付けチェック、手助けしてみましょう。

日時:7/31(日) 14時〜16時

場所:小松クラフトスペース

講師: 小松美紀子 「夏物の種類、小物、履物、半襟等について」    

ご隠居のプチ講座付き。

会費:1500円

 

なんと!酒好きの着物を愛でる方に朗報!

 

着物ことはじめ〜一白水星を楽しむ会〜 夏の浴衣とお着物で爽やかな一白水星と音楽を楽しみましょう

日時:7/31(日)18時30分〜

場所:カフェブルージュ

参加費:3000円

※お料理含みます、一白水成は飲み放題です。他のドリンクに関しては各自で購入して貰う事になります。 ハワイアンの演奏あり 

 

どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

バーンロムサイ展&旅するマーケット初日終了致しました〜、オープンからお客様にいらして頂き

大盛況で終了致しました!お天気もよく、大潟村の松橋ファームの野菜が光に映えて美味しそうで良く売れました〜

ニコッと記念ショット

その他、接客に夢中で開催中の写真を撮り忘れました・・。明日はお店の様子を写真撮ろうと思いますのでお楽しみに!

 

さて旅するマーケットのご紹介です。

昨年までバーンロムサイに勤務しており販売員として店頭にもいらして頂き、当店でも個展をして頂いた

conejoさん。

女性らしいタッチで、子供や動植物を刺繍やイラストで表現してバック等の布小物を作成しています。

オリジナルイラストをミシンで一つ一つ刺繍していく手の込んだ技法です。

その可愛らしいタッチは大人の女性を乙女にしてしまいます。

 

 

 

本日の旅カフェは「魔女の香房」と「mogunezu」です!

また14時からはバーンロムサイジャパン代表 名取美穂さんのトークショーと、バーンロムサイを紹介したドキュメンタリーフィルムの上映会があります。

どうぞお楽しみに!

 

 

いよいよ本日から「バーンロムサイ展&旅するマーケット」スタートです!

バーンロムの旅するマーケットは今年で8回目となります。今年から少し今までとは違った形での開催となります

どうなったかはどうぞ店頭でご覧いただきたいと思います。

今まで1階で開催してきた旅マは、2階ギャラリーでの開催となりました、バーンロムサイジャパン代表 名取美穂さんも到着して、一斉に飾り付けをしましたが持ち前のセンスの良さで名取さんは独特の飾り付けをなさっていて、夏らしい楽しい展示となりました。

旅マと合わせてどうぞお楽しみ下さい。

新作もずらりと並ぶバーンロムサイのブース。

 

 

こちらは旅マのブース、個性的な作品から、可愛い物等ずらり。

 

 

今話題で売り切れ続出の堀江文具さんのオリジナル手ぬぐいや、本当に入荷しています(笑)マニア必見の紅灯慕情の商品

 

本日10時スタートです!今日は大潟村 松橋ファームさんが出店します。

 

さて参加者の紹介も致しましょう〜

 

7/17出店の平沢米店さんです!

当店では毎日の食卓に上るのは、平沢さんのお米です。厳選のお米は信用度もあり、実際炊き立ての香りの良さにはいつも

うれしくなります。

今回で2回目の出店となりますが、今回もお米だけの販売では無く楽しい企画も準備中だとか

 

平沢米店

 

平沢商店は、秋田市大町のお米の専門店です。 五ツ星お米マイスターが厳選したお米は、秋田県産米はもちろん、県外の品種も種類豊富に取り揃えています。 お米は品種のよってそれぞれ違った特長を持っていることから、お客様の好みや用途にお応えしています。

 

 

今回は、4種類のお米の量り売り(1合100円) ・麦、そばの実、雑穀、お味噌の商品の販売 を致します

お楽しみのゲームは、糸引きくじを考えております!(1回200円でハズレなし)

また試食もありますのでどうぞお気軽にお試し下さい。

 

 

 

さてバーンロムサイ展&旅するマーケット、いよいよ明後日に迫ってまいりました!

準備が佳境です!ぞくぞく此方へ参加の皆さんの商品が集まっています。

どれもこれも素敵な作品ばかり、皆さんに早く見て貰いたいです。

その中で異色の参加と言えば・・こちらの御方。

はっきり言ってこの参加を一番喜んでいるのはうちの夫かもしれません・・。

 

紅灯慕情

 

 

遊郭部プロフィール
全国の遊廓跡を巡る。これまで訪ねた遊廓跡は約300ヶ所。
遊廓跡に住む人や、かつての遊廓経営者から往時の話を聴き取るといったフィールドワークや
場所が不明となった遊廓跡地を、古地図から解読するといった調査も。
2014年、遊廓建築の内部写真などを中心とした写真集『遊廓 紅燈の街区』リリース。
2015年、売春史資料を復刻する出版社「カストリ出版」創業。


■特殊なお店鑑札シール


戦後12年間だけ存在した「赤線」などに貼られていた
特殊な業種の鑑札をモチーフとしたシール。
(直径6センチ・銀色)

なんと秋田特別限定版を作成して貰いました!

 

■秋田市かっぱ小路 スマホケース


秋田市の歓楽街 川反に残る、昭和の雰囲気漂う「かっぱ小路」をスマホケースに。
(iPhone5以降の機種に対応します)

このクォリティの高さには驚きました、手触りの良さとフィット感は勿論、一番はこの写真の持つ雰囲気!

秋田土産に如何でしょうか?

 

その他カストリ出版の書籍も販売致します。

 

旅するマーケットの旅カフェに新しい旅人が誕生しました!

何度旅マに誘うおうかと思った事か・・しかし彼女のシャキッ!っとしたオーラに代表なかなか声をかけられませんでした。

しかしこの度、旅人スタイルで販売をしていく第一歩を模索していると聞き、是非旅マへ!とお誘いできました。

これから定期的に販売する可能性もありですのでお楽しみに!

彼女のパンとお菓子がすぐ手に入る環境に居る幸せ。

 

mogunezu

 

mogunezuは秋田市の会員制のパンと焼き菓子の工房。

モグネズこと安宅さとみは、アフタヌーンティーティールーム、デプレカフェ、自然食レストラン、沖縄料理店、地中海料理店、などを経て、独学でパンやケーキを焼き続け現在に至ります。

mogunezuの活動は2000年頃から札幌市内での自転車販売、カフェや雑貨店への卸販売などに始まり、石田珈琲店とカフェエピスの店舗内装を手掛けるなど活動は多岐に亘っています。

 

モグネズのパンは、国産小麦・少しの白神こだま酵母・国産の海塩・秋田の美味しい水などシンプルで良質な原料を使い、手捏ねで少量ずつ作っています。

白ご飯のように毎日欠かせない、じんわり食卓に馴染むパンを目指しています。特に石田珈琲店で提供していた食パンは全国誌クウネルにも特集され定評があります。

ケーキは焼きっぱなしの素朴なものを好み、良質なバターと卵、砂糖、国産小麦、国産米粉、菜種油など使い、具材に合わせて砂糖の種類を変えたり、食感の変化のために粉の種類を変えたりして、自身が食べたいものを純粋に作り続けている。

 

 

期間中毎週土曜日の販売です!

 

久しぶりの日曜休みを利用して、土日と初めての家族旅行に行って参りました。

オボナイカヤックメンバーのいばさくさんご夫婦に誘われて、仙北の農家民宿いおりさんへ。

古民家を改築して農家民宿にしています、広大な土地に沢山の植物たち。環境は子供が遊ぶには抜群の地です。

初めてお泊りと、大勢の初めての大人たちにはるちゃんは大丈夫かな〜と心配していましたが

そんな心配はなんのその、モリモリご飯を食べ、ワイワイ騒いでうるさい中でもいつも通り眠りにつきました。

翌日の朝から周辺を散策して遊んで、盛岡へgo!

小岩井農場で馬車に乗り、羊を見て、ママの大好きな雑貨屋 hinaで初めて雑貨番長の竹花さんにご挨拶をすませ

無事家族旅行は終了しました。

やはり旅に出ているという事を理解しているようで、どのシーンでも楽しそうに遊んでいて、こうして遠出するのも悪くないなぁと感じた母でした。

 

 

さてまくらが長くなりましたが、本題はいよいよ今週末に迫った「バーンロムサイ展&旅するマーケット」です

お昼のこの時間にお知らせするのは心苦しいですが、いつも人気で瞬殺で売り切れるこちらの御方の紹介です。

 

グルメストアフクシマ

 

大正七年創業のお肉とお惣菜のお店グルメストアフクシマです。
創業より作り継がれている「フクシマのコロッケ」


男鹿産の紅ズワイガニを使用した「カニクリームコロッケ」

 


柔らかくジューシーな「メンチカツ」
コロッケと並ぶ人気のある「カツサンド」をご用意します。

 


当日は当店のお惣菜の素材のベースになる調味料やコロッケに合うソースなどもご用意します。

 


この他出品するものは決まり次第お知らせします。
どれも手作りで素材は地場産で安全性の高いものを使用するよう心がけております。これは自然の恩恵に感謝し「美味しい」を大切に考えた時の形であり、 生産者さんの想いも手渡しできるよう、お召し上がりなる方に 
想いを馳せおつくりしております。

 

7/30(土)のみの出店となります。

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 斎藤洋(風布)×高木絵麻(えまぐるみ)面白い人たち
    puratto加藤一恵子
  • くだらないとな日々
    izumimi
  • くだらないとな日々
    ASSOBOO
  • 束の間の夏休み
    izumi
  • 束の間の夏休み
    いばさく
  • バーンロムサイ くまとパリの恋するアクセサリー終了
    izumi
  • バーンロムサイ くまとパリの恋するアクセサリー終了
    いばさく
  • 忠犬明日香激励会の巻
    izumi
  • 忠犬明日香激励会の巻
    れっど
  • 四十の年
    izumimi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM