スポンサーサイト

  • 2018.08.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

緑の国へ行く  旅を終えて

  • 2010.07.21 Wednesday
  • 13:48
 農家民宿 2日間の星雪館の旅 ほんわかまったりと終えることができました

正直、いつもの如く気軽にお誘いに応じてしまった旅だったので、開催間近になってきたら
本当にこの西木の星雪館を目指して、旅マのためにお客さんは来るのかな・・なんて不安な気持ちになったりしてました。
そんな思いを払しょくさせたのはやはり、星雪館の西木の環境と、そこにいる人たち
開催前に準備で星雪館に行った時、変わらず農作業をする門脇家族といつ行っても変わらない
窓から見える景色をみて、この環境がついていれば大丈夫!なんて根拠のない自信を感じたのです
その反面、絶対この風景と人をみんなに味わって欲しいという欲張りな気持ちが、湧き上がりました。

緑の国へ行くの2日間はお天気に恵まれ、無事にスタート。
遊んでばかりいた代表なので、あまり写真を撮っていないですが(衆さんご協力沢山)
今回来れなかった皆さんに楽しさが伝わるように!



1日目の参加。 さわやかな風が吹いている、white worksさん




ほんとうにさわやかな風が吹いていた、white worksさん




両日参加のh.u.gさん。
相変わらず独特の雰囲気です



2日目には商品がほぼなくなってました!




懐かしい雰囲気のパーツを使ったアクセサリーの金麗さん



美しい風が吹いてます




外の旅するカフェでは、せっせと準備



星雪茶館オープン!



格好がかわいい!富士美さん




怪しい人ではありません、紅玉カフェのなんも専務・・



クールビューティーと話題だった、中国茶のさらさらさん




お客さんも楽しんで




門脇お父さんは、収穫ハウス担当




お父さん奮闘中




収穫祭をみんな楽しんでくれました!





みんなで笹巻きの巻き方教室ー




ほら!できたぁー



楽しい宴もそろそろ終わりに近づいて・・・

女子で記念撮影♪と思いきや・・・後ろに背後霊・・・




みんなお疲れ様ー、気持ちいい疲労感でハイポーズ!



みんなで旅マTシャツ、西木に広めてきましたー


またみんなで旅しよう!楽しい日々は一時・・日常生活に戻ってこつこつと
来年も楽しい旅が出来ますようにー


今回のイベントに関わった皆様、楽しんでくれたお客さま、西木のすばらしい環境、全てに感謝します
ありがとー! LOVE!


緑の国へ行く 旅人紹介11  紅玉カフェ

  • 2010.07.17 Saturday
  • 08:02

さていよいよ明日から始まります!緑の国へ行く 農家民宿の旅マ
まったり準備はよろしいですか?

お天気も上々のよう、道に迷わずお気をつけて来てくださいね

最後に紹介する旅人は、旅マにおいて、代表において最近はなくてなならない存在となりつつある
紅玉さん。昨年から色々関わり、メンタルにおいても大変お世話になっています
代表と旅マにとって紅玉さんはこれから、重要なポイントとなると考えています

緑の国へ行くでは紅玉カフェとして両日参加してくれます
農家さんとの太い繋がりがある紅玉さんなので、どんなメニューでやってくるのか楽しみです




横手市十文字町でお惣菜屋さんを営む「デリカテッセン紅玉」。

両日参加


地産地消のデリカテッセンとして地元産のお野菜を、
美味しく楽しく食べる提案をしています。

今回は当店の定番お惣菜「キャベツサラダ」と
「トマトのサラダ」に使っている門外不出のドレッシングを販売致します。

キャベツサラダのドレッシング 500円
玉葱ドレッシング 650円

この他、バーニャカウダセットや、ラー油などを取り揃えて皆様のお越しをお待ち申し上げます。

更に今回特別に宮城県名取市より大人気の「ふつきぱん」も限定数入荷!
個数限定で販売致しますので、お早めにお越し下さいませ!!









緑の国へ行く お客様へお知らせ 

  • 2010.07.17 Saturday
  • 01:36
 先日星雪館へ最後の打ち合わせと、会場セッティングに行きました

何度も書いてますが、変わらぬ心和む風景

星雪館では農業体験で県内外の学生さんたちを受け入れています
星雪館のお母さん(昭子さん)がした話で印象的?というか面白かったこと

学生さんを引率してきた先生が、星雪館のお父さんの笑顔を見たとたんに
涙したのだそう(笑)←いや・・・笑っちゃいけないね
お父さんはそりぁ良い笑顔をしてますよ、小柄ですが星雪館の女性群に頼りにされる
お酒の好きな良い笑顔の人です・・が、笑顔で涙するとはどんだけその方が病んでいるのかって・・・

とにかく!笑顔で泣かせる力を持つお父さん、収穫祭では代表かなり頼りにしているのです

そう収穫祭。6/20に種まき祭を開催してもう1カ月ほど
ハウスをのぞいたらもうわいわいと、野菜たちが元気に成長していました



ホウレンソウ、サラダホウレン草、ラディッシュ、小松菜。こちら当日食べれる分の収穫のみ、何種類取っても300円です。


ハウスの近くのニワトリたち。美味しい卵を産みます、ときどき脱走するいたずらっ子





ナイトハイクの事。7/18 20時〜30分、1時間ほどは星雪館裏お山へナイトハイクに出かけます
こちら参加費無料です。
開催時間まで星雪館でお休みできますが、簡単なお食事をご用意しております
チラシには2000円と書いておりましたが、1000円にて提供いたします
今旬のミズを使ったお料理が食べれますよ! 旨い飯を食べて元気にナイトハイクに出かけよう!

☆虫よけ、懐中電灯、長くつ、動きやすい服装、飲み物は各自ご用意くださいね



緑の国へ行く  旅人紹介10 さらさら

  • 2010.07.17 Saturday
  • 00:45
旅マを企画していつも思うのは、人のつながりが繋がりを呼んで
新たな出会いや発見があること

今回の旅マでも初めて参加される方が数人いて、また新たな繋がりができてうれしいなぁと思っています。
先日紅玉さんで開催されていた、中国茶会 さらさらに行ってきました
幾つかの中国茶を飲ませてもらったのですが、それぞれの個性ある香りに
中国茶の奥深さを思ったのです。

台湾に行き、質の良いお茶を買い求めて紹介されているさらさらさん。
いまだにあのとき飲んだお茶の香りが、思い出されてさわやかな気分になります(夏の香りだったので)
そんな山田さんが今回の旅に一緒に出てくれます
緑の風景を見てほっと一息、こだわりの中国茶を西木で味わってみませんか? 


さらさら


横手を中心に県内外で中国茶と紅茶を愉しむ会 さらさら を主宰しています。
農家さんや現地の方々とのつながりで、農薬や肥料に頼りすぎない旬のお茶を中心に
10年ほどお茶会をしています。
そのほか講習会、店舗へのアドバイスを通し、老若男女問わず、お茶のある暮らしを伝えています。
忙しい毎日でもちょっとしたお茶の時間で温かい気持ちやこころのゆとり・元気をとりもどし、
ハッピーな気分で過ごせます。そんな工夫をお茶を通しておつたえしたいな、と思っています。
 
今回のカフェでは、じっくりお茶をいれることはできませんが、
手軽だけどおいしい!
と感じていただける茶葉を用意して参加します。

両日参加です










緑の国へ行く  旅人紹介9 星雪茶館

  • 2010.07.15 Thursday
  • 23:56
 さてさて重要な旅人を忘れてはいけませんよ
今回の旅するカフェでは重要で中心的な役目を担っている、星雪館さん

旅マをこちらで開催するにあたって、オーナーの富士美さんに旅するカフェでの参加をお願いして
そちらのネーミングを考えてもらいました

中国に留学した経験がある富士美さん、出てきた名前が「星雪茶館」!
なんと良い名前なんだろうといつも思います。

星雪館といえばちびっこがむしゃぶりつく、ゆべしやおやき。
個人的にはゴマゆべしが大好きです、ゴマいっぱいで香りとモチモチ感が最高です
初めて先日お焼きを食べたのですが、これがまたこおばしくて旨かったのです

もうー、そんな美味しい物ばかりの星雪館茶館からのメニューは

旅のイメージにぴったりな、旅のお供弁当




一つ一つ丁寧に包んでいます


そして中身は!




気まぐれ色々中身おにぎり二個と漬物付きで、300円
お味噌汁が100円です

お焼きとゆべしが各100円
笹巻きが5個で300円


星雪館のお母さんと富士美さんと星雪館仲間がみーんなで心をこめておにぎりを握りますよ!

お楽しみにー


旅する雑貨店始動!  委託5 小松クラフトスペース

  • 2010.07.15 Thursday
  • 22:15
 先日委託ブースの準備に星雪館へ、車の荷台に委託の荷物を詰め込んで

西木へのルートは、ちょっとした小山越え。キョンキョンの裏カバーの「丘を越えて」がぴったりでした

その日は委託の小松クラフトスペースの荷物がメイン。
店舗にてあれもこれもと物色しているうちに、欲張りになりいつの間にか沢山の荷物
自分の車のキャパを少しばかりオーバー?
帰りは半分くらいになることを願いつつ・・

星雪館の一部屋をお借りして委託店の陳列(というかほぼ小松の物がこの日はメイン)

またたく間に部屋は独特な香りが(諸外国から来た商品独特の)し、商品が並んだら
あっという間に異国空間。

扉を開けたらそこは・・・みたいな雰囲気になりました
当日いらっしゃる皆さんを楽しませられる商品ラインナップが揃い、わくわくしています


小松クラフトスペース




小松クラフトスペースでは7/16〜8/7まで柚木沙弥郎展を開催予定

現代の民藝を代表する染色工芸作家の型染作品をはじめ、銅板画や衣装などが出品されるそうです。どうぞそちらへもお足をお運びくださいね


旅する雑貨店始動! 委託4 lunnet

  • 2010.07.14 Wednesday
  • 21:26
旅する雑貨店を始めたいと思ったきっかけは、秋田県外の作家さんにも参加してもらいたいし、お客さんにも色々な方の作品を見てもらいたいと思ったからです

なのでこれからどんどん県外の方に働きかけて、旅する雑貨店に参加していただきたいと目論んでいるのです。

そんな思惑にぴったりハマった、5月の紅玉の国へ行くでもお世話になった
lunnetさんがエントリーしてくれました、ありがとう!

はっきりとした色合いの生地が印象的、機能的な作りで使いやすいですよ

そう下の写真にもあるように、メガネがトレードマーク!です(笑)



 5月の連休の旅マに参加させて頂きましたlunetteです。





また、秋田でみなさんに作品を見て頂ける機会に感謝しています♪
トートバックなど布小物とチャームで参加します。


旅する雑貨店始動! 委託3 アトリエon y va・(オニヴァ)

  • 2010.07.14 Wednesday
  • 21:05

昨日は星雪館へ会場の飾りと委託商品の飾りつけに行きました。
秋田市内から1時間ほどで到着する西木村

星雪館へ着いたら、変わらぬ緑の景色と門脇家族の笑顔がありました

門脇家族+旅マ代表それぞれのやらばければならないことをもくもくと始める

代表は一人屋内で委託店の準備。ときどきお休みして窓からのあの景色を見て、ボーっとする。何度も来て、何度も見てるけどこの景色は飽きない
取りあえずここにみんな来て、この景色見て、遊んで行けばいいじゃないの、つべこべ言わずにさぁ・・なんて物言いが悪くなります(笑)
その委託店の準備の模様は後ほど

その準備から帰宅したら、アトリエon y vaさんの商品が沢山届いていました
開けたら、夏らしい色合いのアクセサリーが沢山
委託店の色合いが様々でますます楽しみになってきた




アトリエon y va(オニヴァ)です。





ニット雑貨、天然石アクセサリー、刺し子などの作品を作っています。

今回は、夏服に合わせて使えそうなニットアクセサリーと天然石アクセサリーを用意しましたので見に来て下さい。



緑の国へ行く 旅人紹介 8 かわい農場

  • 2010.07.12 Monday
  • 22:50
 

さてここからは旅するカフェの紹介です

星雪館の入り口付近を旅するカフェとして、お客様の心をグッとわしづかみにするつもりです(笑)

その入り口のわしづかみメンバーとしては申し分のないお方

かわい農場さん。三種町にある養豚農家のかわいさん
代表が初めて食したのはお持たせで知り合いが持ってきたのを食べた時

ソーセージのあまりのプリプリさに、びっくりして忘れられなくなりました
ベーコンの脂の甘さに思わず、しない料理をしてみたり
自分でもお持たせで誰かにあげたり、会う人会う人にどれだけかわいさんのソーセージがうまいか力説したりと、食べ物の威力はすごいなぁと感じてます

5月の紅玉の旅から二回目の参加です。
これからどんどんかわいさんをあちこちの旅に連れていきたいと画策しています(笑)
在庫たくさんお持ちくださいね!かわいさん!

よろしくでーす





かわい農場  18日の参加





三種町森岳の養豚農家のかわい農場です。

小さな農場だからできることにこだわり、豚づくり、ハム&ソーセージづくりをしています!

旅するマーケット二回目の参加。また、新しい『出会い』を楽しみにしております♪

 

緑の国へ行く チラシを携えて

  • 2010.07.10 Saturday
  • 23:56
 7/18 19の旅するマーケット 緑の国へ行く 農家民宿の旅、グリーンなチラシはお手元に届いているでしょうか?

いつもながらチラシの設置にご協力いただいている、店舗、ギャラリーの皆様
誠に有難うございます。

今回もデザインはLittle Aがしてくれました。
 緑の国の旅にふさわしい、色合いのチラシです、時折顔を出す星雪館の鶏たち
星雪館の周りの自然の雰囲気がよく出ています

詳しい星雪館までの地図も載っているので、このチラシを必ずいらっしゃる時はお手元に握りしめて
いらして下さいね。

デザイナーのLittle Aも、大切にポケット」に入れてでも持って来て貰えるよう
折り込みの場所も考えてデザインしました
どうか皆さん以下の折り方画像をお手本に、星雪館までチラシとともにいらして下さいね

お待ちしておりまーす


         

                



              




      ←縦長に二つ折りして、この雲の所から折ります
    
     あとは下の部分を半分に折りましょう



ほらほら、そしたらこんなにコンパクトなポケットサイズ!





盛りだくさんな企画の詳細載っています、よーくよーくご覧下さいね!

ご来場お待ちしております!

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM