紅玉の国へ行く 百子の部屋「百子の旅立ち」

  • 2014.05.02 Friday
  • 11:42
5年前から5月のGWに開催していた、「旅するマーケット 紅玉の国へ行く」ですが
今年から、旅するマーケット 代表の個人的な理由により一旦お休みすることになりました。
お知らせが遅れて申し訳ありませんでした。

5年前に不思議な巡り合わせで始まった、「旅するマーケット 紅玉の国へ行く」ですが、カフェ&デリカテッセン紅玉さんの高橋店長初め、なんも専務の基さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さん、ボランティアの方々、たくさんのお客様に助けられてなんとか開催を続ける事ができました。
私自身もここで、たくさんの方と出会い、たくさんの経験もさせていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は久々のGW、ゆっくりお休みいただきたいと思います。



その後の「百子」の様子をお知らせして、一旦終わりにいたします。
 

2013年5月3、4日、カフェ&デリカテッセン紅玉で開催した「百子の恋〜悩めるレモン達に吹いた春一番・紅玉の国へ行くVol,5」からもうすぐ一年。あれから、悩めるレモン達がどのように変化したか覗いてみましょう。

百子との心が自分に無いと感じたタロウ君は、自分の気持ちに踏ん切りをつけるためにも百子にサヨナラを告げる。その後は十文字図書館の自分の読み聞かせ企画「本と虫眼鏡」により一層力を入れる。

紅玉店長から百子と共に、新しいメニューの作成を言い渡された麻実、春一番のような爽やかで甘酸っぱいフルーツソースのソイのソテーを作り上げる。

仕事に向上心を常に持って欲しいと考える紅玉店長からは、「お客様には出せるけれど、まだまだ改良は必要ね」という厳しい一言を貰い、チャレンジ精神に火が付いた麻実は紅玉で働きながら一度は諦めたメイクアップアーティストを目指すべく勉強を始める。

原さんは・・相変わらず周りのソワソワには気づいていないのか、気づいているのか・・そんな素振りも見せず、梨の木書店でタバコをくゆらせかわらぬ日々を過ごしています。

そして百子は・・?

麻美と共に紅店長からのミッションをなんとか達成し、タロウ君から失恋するも、なんとなくスッキリして、暫くぶりに紅玉から長期のお休みを貰い実家へ里帰りすることにしたのでした。

そんな時、遊郭研究家の伊藤さんと出会い、「トク」の波乱万丈の人生を知る事となりました。波乱万丈に生きた、自分の祖母かもしれない女性の人生を知りショックを受けつつも影響を受ける。もっと様々な人生経験をつみたいという思いに駆られ、海外で料理の勉強をしながら、沢山な人と出会うための旅をしたいと思うようになる。

紅玉店長の紅さんからは「自分の仕事が中途半端なまま旅立つの?」と反対をされましたが、自分の思いを捨てられず一度紅玉を退職し、旅に出ることにした百子なのでした。

5年間続いた「旅するマーケット・紅玉の国へ行く」は今年から一旦お休み致します。いずれ百子が元気に旅から戻ってきたときにお会いしましょう!

お世話になった、紅店長初め、専務 基さん、紅玉スタッフの皆さん

紅玉の国に旅に来ていただいた、参加者旅人の皆さん、お客様の皆さま

ありがとうございました!お陰様で沢山の方と出会い、旅するマーケットもここで成長することができました。感謝の想いでいっぱいです。また会う日まで!

紅玉の旅の記録 三日目

  • 2009.05.17 Sunday
  • 23:14
 旅の記録は旅人にとっては意外と不要なものだと思います
だって自分の中に大切にとっておきたいものだから・・・なんて!センチな事を理由にブログUPを怠っていただけです・・すみません!

さっさと行きましょうー紅玉の国への旅、最終日です!
最後の旅の同行者は8店舗の皆さん。複数日参加していただいた方の写真は割愛させてもらいますね、どうぞご了承下さい。後ほどまとめてご紹介します、少々お待ちをー

果敢にも自分からタビマに出たいっ!と連絡をくれた初参加の革小物の7craさん
なんと能代からの参戦でした。陳列のおっしゃれーさに参加者から賛美の声が上がっていたのが印象的です



男っぽいシルバーアクセのインフェクションルート13とは全く雰囲気の違うビーズアクセサリーの作品で参加してくれた「煌彩堂」さん。ご本人の個性的な風貌からは想像できないほど腰の低い礼儀正しい方でした。参加者の方を丁寧に写真に収めていたのでいずれ旅マアルバムを作製して欲しいと密かに思っているのです



こちらも初参加のchocolat&akiさん
楽しそうに色んな店舗をまわって交流を深めていたのが印象的でした
マーケットそのものを心底楽しんでいる姿勢がナイスだなぁと思いました



最近では旅するマーケットのオーダーによるチョコ作りにて頭角を表し、瞬く間にWIWとして
旅マメンバーズになりました。四人のおみ足もまぶしい一番の若手グループです
代表のお手伝いコールに快く動いてくれます、ありがとう!
どうか皆さん温かい目で見守っておくれね



旅マでは初の業種ではないかしらん?ガースーの似顔絵屋。
私自身も書いてもらったのですがグリーンやブルーを使っているのが印象的でした
一人ひとりに全力投球している感じだったので大変そうでしたが(笑)また次回も是非参戦してもらいたいものです



この他にHANKO STYLEさんninas、 miyu masayaさん、 Rainbow Lotus Healing Centerさんが参加してくれました。
 
さて最終日を飾るワークショップは我らが*amanha*です
久方ぶりに彼女の作るがま口が見れるってもんです。

みっちり三時間!先生も生徒も頑張りました〜お暇な代表が生徒として参加していたninasのもやしに話しかけに言ったら(というかからかいに)思いっきり「うるさい」とあしらわれてしましました・・・
だって皆楽しそうなんだもの・・・



手際の良い方でした!


完成品はこんなに可愛く!ころころみんなのがま口



ワークショップの先生方ー!三人の用意周到で落ち着いて、楽しいワークショップの模様
尊敬のまなざしで見ていました。申し入れ快諾してくれてありがとう!!

お天気にも恵まれた3日間、無事に旅するマーケット終了することが出来ました
何度も言いますが、来店して下さったお客様ありがとうございました
またそのお客様を楽しませてくれた参加者の皆様!ありがとうございます
またまたその楽しませる策略に乗ってくれた紅玉オーナー夫妻、スタッフの皆様、感謝です
ありがとうございます。

余談で紅玉の旅の後紅玉さんへ遊びに行ってくれるタビマメンバーズの方がいらっしゃるみたいです
一回でも参加してくれたらもうあなたはタビマメンバーズなのですよ(笑)
どうか胸を張ってタビマメンバーズだと仰って下さいね!
またあの絵しりとりがどうなったか気になっている方もいるかと思います
あれはそのまま紅玉さんへ置いてきました、なので紅玉さんへ行けば絵しりとりに参加できます!
今回参加できなかった方は是非!どんな絵しりとりが描いてあるのか楽しんで御覧になってくださいね。

さてさて次は何処へ旅しようかな
また会う日まで・・・

アディオース!


紅玉の旅の記録 二日目

  • 2009.05.14 Thursday
  • 14:35
 紅玉の国の一日目、長い日々でした。それでもわいわい沢山お客さんが朝から入っていただき
あっ!というまに終わっていたという感じで、気が付いたらろくにお昼も食べてないことに気づき
放心状態。とにかく忙しく、終了した一日目でした。
そして迎えた二日目は一日目とは又違った雰囲気、さて覗いてみましょうか

12店舗の参加だった一日目より少し少なめの8店舗のタビマメンバーズと共に旅の始まりです

まずはこの方、一日目のワークショップを無事終えホッとした感じが見えました。緊張の初日お疲れ様!そしてありがとう!紅玉限定のポストカードやリンゴ姫(エピソードが面白い)はんこ達を初お披露目です。



一日目の写真では分かりずらかったので、再度up!三日間男子一人でよく頑張りました(笑)miyu masakiさんのmasayaさん。
それでもすっかり馴染んでましたね。絵しりとりがお気に入りのようでよく記入している姿が見えました(笑)



会場に入ってこられてからふうわりと、お花の良い香りが立ち込めていたRainbow Lotus Healing Center さん。初めてバッチフラワーレメディに触れた方が沢山居たのではないでしょうか?そこから新たな世界が広がっていきそうですよね




ふじつこを改名してふじつこの宮として参加。旅するマーケットは二回目です
二回目ながら個人的にいつもこちらの作品には食指が動いてしまいます
参加毎に作品が小憎らしいほど良くなっていくので毎回楽しみにしています
また参加しておくれね


初参加!のso-。so-の洗礼をあなたはうけたか!
恐れずso-に絡んで下さいね皆さん(笑)遠方からの参加ありがとう




今までになく作製をしたのでは?と思える*amanha*の作品
よく売れていましたね〜何回も言うがのっている彼女の作品は今が買い時です(笑)


役得でもう一枚載せちゃえ!ninasでーす


かわいい店員さんを連れて初参加してくれた「ぽちぽち」さん。ドキドキのようでしたが如何だったでしょうか?相変わらずきれーな網目のレースたちが並んでいましたよー
また是非参加してくださいね



二日目は一日目よりゆったりした雰囲気で時間が流れていました
なのでお客さんや参加者同士でゆっくり話したり、私も気持ち的にホッとできる時間が多かったです。
そんな二日目からこおひい工房 珈音さんのコントラバスを一日二回演奏していただきました
女性の体を抱くように演奏する姿にほろっとしたかたも居たのではないでしょうか?
音楽がプラスされた今回のマーケットでした。

そんな叙情的なコントラバスの演奏を聞いた後は二日目のワークショップの開催です
二日目の先生は消しゴムはんこのLittle Aさん
はんこ関係はちびっ子に人気です、今回もお子さんが二人参加です。




ららら〜っと歌うように楽しく参加するひなちゃん♪



歌うように完成した☆ひなちゃんの作品!



シックなキノコの出来上がりー。和風感漂います


お天気にも恵まれて旅するマーケットの紅玉の旅、残すは最終日へ

つづくー

紅玉の国の旅記録 一日目

  • 2009.05.12 Tuesday
  • 11:52
 旅が終わるとボーっとしがちですな、あの楽しい思い出をつらつらと考えながらにやにやしたり
次の旅へのあせり?や不安や期待の、ないまぜな気持ちを抱えながらやはり「ぼーっと」してしまいます。

いやしかし旅の記録公開しましょうね
旅するマーケット 紅玉の国へ行く 一日目

初夏を思わせる様な陽気で、お天気に恵まれた旅の初日
華々しく十文字の紅玉にて旅するマーケットの旅がはじまりました
いつものように旅する場所のイメージで会場の飾りつけが始まります
写真に収めていなかったのですが(ごめんなさい)今回は、切り絵を布や紙にWIWの雛市にお願いして作製してもらい、会場のあちこちにオトメなレースモチーフやリンゴをかたどった切り絵等を
貼り付けました。
また会場の案内板をエントランスに設置しました、設置を前の日に済ませていたLittle Aさんに
お願いして書いてもらいました。代表のいつもの良い加減さトラップにこの後はまることに
まだこの時点では気づいていないLittle Aさんです(ごめんなさい!)




代表のトラップを潜り抜け完成した案内版

ようこそ!旅するマーケット 紅玉の国へ!



階段を登りきるとそこからは紅玉の国の旅するマーケットの世界
受付兼、案内所です。タビマメンバーズの宣伝チラシなどが盛りだくさん置かれました




HANKO STYLE, Little A, *amanha*のワークショップGirlが立案、作製した絵しりとりコーナー。それぞれのデコレーションも素敵で、何度も書き込むリピーターが何人も出現するほどの人気コーナーになりました。
中にはかなりの大爆笑を誘う絵しりとりを書いた方もいて思い出に残る楽しい企画だったです
これからも続けていこうと考えてます



「うさぎ」・・・「ぎっくり腰!」の度肝を抜く絵しりとりを描いたのはこの方!


双子のちびちゃんがかわいかったわー。母のキャラにかなり惹かれました
しろ工房さん北海道から帰省中に参加ありがとうございました
また是非!秋田へ旅してくださいね

またこちらのしろ工房さんをご紹介戴いたnonocoさんのブースです
いつも安定したファンを掴んでいるnonocoさん。アトリエの美しさが未だに脳裏に焼きついています



作品の持つ雰囲気とピッタリだったrustiqueさん。
今までにない低い位置での展示が斬新でした



光が沢山入る場所でナチュラルな作品が映えていたtoy's wagonさん
toy's wagonさんのお子さんたちがお店の雰囲気にピッタリで良い宣伝になっていました(笑)



いつも代表の失態を受け止めてくれる?ニソルさん(苦笑)
あなたがいるからこそ私のボケっぷりが際立つのです・・・ありがとう!



羊毛作家のmousaiちゃん。
いつもどこからかジッと私をチェックしていて不意に突っ込むから、笑いすぎでおなかがよじれて
筋肉痛になるわよ(笑)
今回も新作沢山で相変わらずの人気でしたー
こちらではRYU RYUさんの作品が委託されていました♪


会場をアロマの良い香りで包んでくれた、「魔女の香房」さん。
15分のハンドアロママッサージがうっとりでした。イランイランと乳香のアロマオイルがたまりません!(じゅるじゅる)←皆の目を盗んでマッサージを受けた人
ありがとうございました!




初参加のMOKKさん。自作のテディベアの作り方が本に載るほどの腕前を持つMOKKさん
どれもこれも完成度の高い作品ばかりでした。もっともっと作品が見たいですよー
しかしその腕を今は美味い農作物を作る方に使っているそうなのでそれもまたよしで
致し方ないのです。こごみの天ぷら美味かったー



写真が暗くてごめんなさい!こちらも初参加のmamehana+アトリエon y va!さん
やはり作品の完成度の高さに、まだまだ素敵な手作りさんは居るのだなーとビックリしたのです
代表はここでお買い物も楽しんでしまいました


いちばん眺めの良い所に旅していたmiyu masakiさんとLittle AさんとHANKO STYLEさん
HANKO STYLEの写真が無いのですが(二日目の旅写真を掲載します)、反対側から見る三人の姿は良い感じだったですよー


今回の旅するマーケット初の試みにしてメインイベントとも言えるワークショップ一日目が予定通り
開催されました。初日を飾るのはHANKO STYLEさん。
ちびっ子三人が参加して自由にはんこペタペタを楽しんでいたのが印象的で
参加者の母も混ざって皆夢中になって取り組んでいました。
各ワークショップの内容が毎日違うのは勿論なのですが、雰囲気もそれぞれ違っていて
面白かったです。HANKO STYLEさんはとてもわいわいしていて周りにキラキラ星が輝いている感じでとても楽しそうだったのが印象的です。




先生の説明を聞く皆さん。笑顔が沢山です




大人には出来ない自由な作品。見ていてオォッとそこに押すのかい?と突っ込みたくなるのは
自分が既に無垢な心を持たないのだなと実感させられた瞬間(笑)
名前も素敵なしきちゃんの作品。




きれいに並べられてバランスの良いぺたぺたを見せたこちらの方
リンゴ姫の周りのキラキラがポイントです。


紅玉さんのカフェとデリも大盛況で最後にはお惣菜が売り切れといううれしい?ハプニングもあった
旅するマーケット 一日目。ご来店いただいた方々、参加してくれた皆さん
ありがとうございました!

さてさて旅は二日目へ続きます

旅するマーケット 紅玉の国から帰る

  • 2009.05.06 Wednesday
  • 20:54
 5月3〜5日の3日間開催された、旅するマーケット 紅玉の国へ行く

お天候にも恵まれて有り難い事に大盛況で終える事ができました

お互いにタッグを組んで開催から開催中までお世話になった紅玉店長 高橋紅さん
元軍曹?否 専務取締役 高橋基さん。
早朝から開店準備をし、忙しい中も笑顔で対応していた紅玉のスタッフの皆様

紅玉の国へ旅することを決めて参加してくれた方々。皆さんの参加がなければマーケットは成り立ちませんでした。

そして代表の思いつきにいつも冷静に対応して、お手伝いをしてくれるタビマメンバーズの皆さん

紅玉の国へ遊びに来て、楽しんで行ってくれたお客様の皆様 

全ての皆さんに、感謝感激雨あられでありがとうございました!

またどこかでお会いする事を楽しみにしております。
先ずはお礼まで



紅玉から見渡せる景色


後ほど紅玉の国への旅の模様を紹介して行きたいと思います
どうぞおたのしみにー

旅するマーケット 紅玉の国へ旅立つ

  • 2009.05.03 Sunday
  • 03:32
 只今午前三時。まだ辺りは薄暗いであります
紅玉の国へ旅立つ日、こうして最後の準備をしております

紅玉の国へ旅する仲間23人紹介してきましたが、不肖私もninasとして物作りをしています
今回から旅するマーケットのイベントでは物作りの時間を縮小する事にしたんですが
やはりパソコンにこうして向かっているとたまに手も動かしたくなるものです。
そんな欲望に勝てず少しですがチクチクしてみました

狙った訳ではないのですがとりを飾ってしまったな

最近ブリオンステッチがようやくできるようになって、どれにも入れたくなってしまい
ブリオン祭り(笑)になってます



下に敷いているのは非売品になりますが、頼まれた三角巾
紅玉の国へ行く限定デザインのカードケースです、ninasのブースに細々と並びます

そして言いだしっぺの自分がやらないのはなんだかなぁ・・って感じなので
「アトリエ見せて!」企画行ってみますか



自称旅するマーケット事務所(笑)窓から見える景色が大好き

紹介これで終了!さて参加者23人をタビマのトランクに詰め、ワークショップの楽しみやしりとり帖も
ぎゅうぎゅう詰めて、いよいよ!準備万端!

新たな出会いを楽しみに、皆さんのお越しお待ちしております。


あぁ!忘れていた・・・
お馴染みになりそうなWIWのシチュエーションチョコ、今回も出ますよー
全貌は会場で御覧あれ!



乙女よ乙女さてさてどちらへ?




日時:5月3日(日)〜5日(火)    
    11am.〜16pm.
場所:デリカフェレストラン内 紅玉


ninasは4日 5日に参加でーす

今回はひょんな出会いからこちらで旅するマーケットのことを宣伝してもらえました
お陰で仙台へ今回のDMと旅するマーケットBOOKが旅して行きました
尽力していただいたAKOさん!感謝であります
メディアテークDecoeurstockさんにDMを置かせてもらいました、ありがとうございました〜


旅するマーケット 紅玉の国へ行く 参加者紹介 23

  • 2009.05.02 Saturday
  • 00:29

 紅玉に国へ旅する23番手は我らがninasの革雑貨担当アマニャン

こうして旅するマーケットの企画、運営を主にしているぶちょになりかわり今年はど真ん中で?!
活躍をすることを約束してくれました。
プライベートでも少しチクチクの余裕が出来た彼女ですが、いぇいいぇいゆっくりしようぜ〜なんて悠長な事は言っていられない自体にまたまたぶちょのお気軽な一言で新たなる展開に巻き込まれ(詳細は内緒)かなり忙しくしていたらしいセクシーアマニャン

それでもいつもより?(笑)せっせと作製をしてくれました、今回はワークショップの講師としても新たなチャレンジを見せてくれます。
彼女の魅力にとりこになるべし!(身内なら何とでも書けるな〜あまにゃんゆるせ)

どうぞおたのしみにー




定番のアップリケもの、丸革のウロコシリーズ、造花を打ち込んだシリーズ、そして大人カワイイ?レースコラージュものなどを持って行きます。
新作は革ボタンのヘアゴムや、マチが蛇腹のカードホルダーなど。最近淡水パールが気になるので、ポイントにあしらったグッズも登場します。
ぜひ革+異素材の雑貨たちを見に来てください☆

また、五日はワークショップでアップリケシリーズの革がまぐちをレクチャーします。手の平サイズでとても可愛い、世界でひとつだけのオリジナルをご一緒に作りませんか☆



ちくちくがま口のワークショップは5日に開催です!詳細はこちら
*まだ若干名の余裕がありますよー

ニーニャスも三歳を迎え、三人でコラボしたフェルトのお誕生日ケーキが皆様をお待ちしております。
イベント開催期間中にninasの一員ですこしお休みしていたもやしも遊びに来る予定!
どの子か見つけてねー



日時:5月3日(日)〜5日(火)    
    11am.〜16pm.
場所:デリカフェレストラン内 紅玉


ninasは4日 5日に参加でーす

 

旅するマーケット 紅玉の国へ行く 参加者紹介 22

  • 2009.05.02 Saturday
  • 00:15
 紅玉の国へ旅する22番手はかなり滑り込みセーフ!みたいな感じで参加表明されました
そんな出会いには何か面白いものが隠れていそうと感じてます

その内容も今までの参加の方とは異端と言えば異端(笑)それでもちょっと面白そうよー

「ガース似顔絵コーナー」

お一人様あたり、500円で似顔絵をお書きいたします

自分の作品(0号サイズくらいの、小さい物)も展示致します

初参加のガースー!お楽しみに♪




日時:5月3日(日)〜5日(火)    
    11am.〜16pm.
場所:デリカフェレストラン内 紅玉


ガースーの似顔絵さんは5日に参加です!

紅玉へ旅するもの達 番外編

  • 2009.05.01 Friday
  • 23:37
 今回の旅の番外編としてこれは欠かせない(かなりの比重で)旅のお供、食べ物編での参加も色々あります。

かなりそそる方々ばかりなので(紅玉のデリ自体が既にそそるのですがね)紹介しましょう

先ずはこちらの方!何と若美からの行脚です
自家製酵母パンWAKU

若美町でパン工房を開いていらっしゃいましたが、
この度、秋田市でもお店をOPEN!
自家製酵母のパンが大人気です
WAKUさんは3日に出展されます

PANO

湯沢の住宅地の一軒家で、自然酵母のパン屋さんを営んでいるPANOさん
地元で大人気のとても美味しいパンのお店です。
つくっておられる姉妹2人のお人柄も最高です!
PANOさんは3〜5日まで毎日出展されます。

シーズシフォン

十文字ではスーパーはもちろん道の駅などにも出品されている有名なシフォンケーキ屋さん。
実は紅玉店長のおばさんです。
ふわふわの食感をどうぞお楽しみ下さいませ!

Pianta del fiori

地元十文字のおしゃれな小さいお花屋さん。
色とりどりのお花を出店いただく予定です
Pianta del fioriさんは4日の出店予定です。

こおひい工房 珈音

厳選したコーヒー豆を手選別し、少量ずつ丁寧に焙煎しています。おいしさにこだわった手作りのコーヒーをつくっています
ご主人はコントラバスの奏者で、蔵を改造したカフェで演奏されるときもあります
今回は4・5日に出展されます。
マーケット会場の2階にてコントラバスの演奏もして下さいます。コントラバスの音を聞きながらお買い物、何と優雅な〜楽しみですね!

盛り沢山な内容の旅するマーケット 紅玉の国へ行く開催まであと2日!






旅するマーケット 紅玉の国へ行く 参加者紹介 21

  • 2009.05.01 Friday
  • 00:15

紅玉の国へ行くいよいよ終盤に近づいてまいりました、という事はもうすぐ旅が始まるということです
21番目に登場するのはお馴染みのLittle Aさん

ワークショップの講師としても今回は活躍してくれます、旅する絵しりとりの天才的な説明文を書いた彼女(笑)今回も新作を携えて登場です!


『 贈り物』というタイトルのメッセージカード。



今回の主役は男の子☆
男の子達が手にしているプレゼントボックスの中身は一体…?
個性豊かな彼らからの贈り物、会場でぜひ手に取ってみて下さいね!

一体何なんでしょうね〜贈り物の中身。彼女の事だからきっとその先には・・・・

そして恒例の「アトリエ見せて!」コーナー
実際自宅にお邪魔したときに見せてもらったんですが、この空間には彼女の好きな物ばかりが配置されていて、ぼやーっと妄想をしながらせっせと消しゴムはんこを作っているのが想像できました




そしてLittle Aができたワケを聞きました

眺めるだけでも楽しくて
それを誰かに「ねぇ、これかわいいでしょ?」って見せたくなっちゃう
心がワクワク、ドキドキ弾むようなモノを作りたい!
と思った事がきっかけです。

いつも自分の作品のバックグラウンドをお客さんに丁寧に説明している意味を改めて理解しました

「ねぇこれ可愛いでしょ?」って本人がワクワク、ドキドキしているんですね!




日時:5月3日(日)〜5日(火)    
    11am.〜16pm.
場所:デリカフェレストラン内 紅玉


Little Aさんは3、4日参加でーす

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM